​成猫さんの譲渡について

我が家では成猫さん、引退した猫さん達の一般家庭への譲渡を行っております。

引退した猫さん達は、これまで私の夢に付き合い、子猫をこの世に生み出し、たくさんの幸せを見せてくれた子達です。

ある程度の年齢でブリードから引退し、避妊・去勢手術を行い、そこから先に待っている長い猫としての幸せを、一般のご家庭で可愛がってもらい、飼い主さんと共に生きる幸せを味わってもらいたいからです。

もちろん我が家でも大切に守っておりますが、どうしても与えてあげることが出来ないものが1つだけあります。

それが、『自分の事だけを見て』と言う、飼い猫としての想いです。

ブリードをする上で多頭飼育になることを避けることは出来ません。

甘ったれで、常にそばにいたがる猫さんに、そんな環境を与えてあげたいと思うのです。

子猫と違って、共に生きてきた時間の分だけ思い出もあり、私自身が猫さんのコンディションを整え、出産を見守り、母猫と共に子育てをしてきました。

いわば、私にとって子供のような存在の猫達です。

基本的に常に引退後の譲渡に関するお問い合わせはお受けしております。

ですが、引退する成猫さんは常にいるわけではありません。

早いうちから新しいおうちを決めていくことで、生まれてくる子猫の誕生を共に喜び、引退した子のお渡しの後にも想いを共有できるのではないかと思っています。

もちろん、中にはお譲りすることの出来ない子もいます。

それは、私を信じて猫を託してくださった親ブリーダー様とのお約束の中で、私自身が終生飼養をお約束している猫です。

譲渡の際には、避妊・去勢手術をこちらで行い、健康状態を確認した上でのお渡しをいたします。

​男の子はスプレーが止まることを確認してから、女の子はお腹の傷がしっかりと治ることを確認してからのお渡しをいたしますので、心配なくお迎えいただくことが出来ると思います。

基本的には現在飼育している動物がいないご家庭を希望しますが、すでにペットちゃんのいるご家庭でも相性次第では可能となりますので、問い合わせの際にお伝えください。

初めての猫、また子猫では飼育に不安がある、などなどなんでもご相談くださいね。

​大人の猫ならではの、良いご縁が繋がればと思います。

  • Facebookの社会的なアイコン

©2019 by Cattery Silver Tip。Wix.com で作成されました。